スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長財布と陶器の工場におじゃましました!

こんにちは! 猫グッズchoo choo本舗の中台です。

メルマガでもご紹介しているとおり、
宝島社「ブランドムック choo choo」第2弾が発売されます。
出版社の都合により、当初の発売予定からだいぶ遅れていますが、
4月上旬には書店に並ぶ予定と聞いています。

ムック本の発売を楽しみにお待ちいただいている皆さまに…
今回、少しだけ中身をご紹介♪

今回のムック本では、Jetoy Japanオリジナルの「猫の長財布」と、
「猫の陶器シリーズ」の工場の様子が紹介されます。

Jetoy Japan代表の山内も、その取材に同行しました。
その時の様子をご紹介しますね!


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


まず、長財布の工房です。

SAIFU_01.jpg

これらが長財布に使われるパーツです。
ひとつの長財布を作るのに、こんなたくさんのパーツを使うんですね!

SAIFU_02.jpg

熟練の職人さんによる細かい作業…

SAIFU_03.jpg

SAIFU_04.jpg

細部までていねいに仕上げて、完成です!

長財布

ここではご紹介しきれませんが、
1つの長財布を完成させるには、ものすご〜くたくさんの工程があります。
このていねいな職人技が、使い勝手のいい長財布をつくります!


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


次は、発売以来大好評で、
着々とアイテムを増やしている「猫の陶器シリーズ」。

昨年末には、「猫のマグカップ」に新しい柄が増えました。
また、新しいアイテムとして「猫の小皿」「猫の湯のみ」が加わりました!

その陶器の工場です!

TOKI_01.jpg

まず、無地の陶器を素焼きしていきます。

TOKI_02.jpg

焼き上がった無地の陶器に転写シールを貼り付けて…

TOKI_03.jpg

TOKI_04.jpg

シールが貼られた陶器は、最後にもう一度焼かれます。
このシールのピンク色の部分は、焼き上がると消えるんだそう!
上の写真は、普段なかなか目にできないカットですね♪

赤ずきんマグ

製品を出荷するまで、もっとたくさんの工程があります。
さらに詳しい内容は、
「ブランドムック choo choo」第2弾にてご覧ください♪
発売の詳細は、またご案内させていただきます。
ぜひ、楽しみにお待ちくださいませ。

Comment

もうすぐですね☆

初めましてv-7
Jetoy、昨年末から好きになりました。
ムック本の存在を知った時には既になく・・・v-12
今回は必ずgetしようと思ってますv-8v-218
前回同様、おまけは、あるのでしょうか・・・v-236

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。